rails:migrate実行

db:migrateの実行について。

# modelからgenerate (migrationも作成される)
rails g model staffs
bin/rails g model staffs #どっちでも

# table追加・変更だけのときはmigrationからgenerate
rails g migration AddTypeOfGenderStaffs
rails g migration CreateStaffHistorys

# migrateの実行
rails db:migrate

# 現在バージョンの確認
rails db:version

# 戻したい場合は、以下で1回分戻る
rails db:rollback

# migrateの実施履歴の参照 downは未適用
rails db:migrate:status

# バージョンを指定してmigrate
rails db:migrate:up VERSION=2022mmddhhmmss

migrationファイルの書き方については別途。